こんにちは。ここでは、思いやリンク地球村が目指していることについての説明をします。

一言で言えば、どんな人でも喜びに満ちた社会を実現したいという思いや願い。

それを形にしようということが目指している事です。

 

つい先日、ある病院でこんなことがありました…

その病院は、院長の個人的な感情が理由で、ある球団のファンの人間には、どんな緊急であっても往診しないのです。

 

また、ある食料品店では…

担当の店員が中国人のお客に対して、単に嫌いだからという理由で、販売を拒否しました。

 

往診拒否。販売拒否。偏見による差別。特定の人にだけ特別待遇。

 

上で紹介した病院や食料品店の話はフィクションですが、現実にこれとよく似た事が日常に起きているのです。

それは、隣人との間に。社会生活の中に。国家間に。ありとあらゆるところで現実問題として簡単に目にする事なのです。

 

どんな人でも喜びに満ちた社会の実現とは、趣味の違いや性格の違い、人種の違い。

そんなことに関係なく全ての人が対象となる社会の実現なのです。

 

 あらゆる弊害・障害を克服し、そんな社会を実現する。

そのために何をしなければいけないのか?どんな方法で取り組めばいいのか?

 

私たちは、問題解決の道を提示し、その問題解決のために様々角度から取り組んでいます。

一人では難しい事も多くの人たちの力が合わされば、実現が可能となるのです。

思いやリンク地球村は、誰もが共に喜び合える世界の実現を目指しています。

そして、そのために一人でも多くの人たちの協力を求めています。

 

おっちゃんからのメッセージ

名前:ユニタイムズのおっちゃん 職業:地球大掃除委員会代表 年齢:不詳

地球大掃除委員会では、この地球の大掃除に向けて、お手伝い下さるボランティアスタッフを募集しております。
お掃除が好きな方からのご参加を心からお待ちしております。

 

お兄ちゃんからのメッセージ

名前:ユニタイムズのお兄ちゃん 職業:芸術家 年齢:不詳

僕の声を聞いてよ。今はバカにしてもいいからさ、優しい世界はそんなに難しいことじゃないんだよ。
誰もが知ってる当たり前のことなんだよ。できなかったのは誰もやり方を知らなかっただけだ。

『やさしいせかい』
正直者がバカをみてはいけないんだよ、純粋で優しい人が病んではいけないんだよ
騙される側にも落ち度があるなんてことはないんだよ、お金があるないで人は判断できないんだよ
競争はあっても争いはないんだよ、誰一人絶望しなくていいんだよ
仕事は無理をしてするもんじゃないんだよ、断食はあっても飢餓はないんだよ
違いはあっても差別はないんだよ、怒りはあっても虐待はないんだよ
幸せは妥協して感じるものじゃないんだよ、さぁ!今こそ愛を爆発させようぜ!

 

原 大介からのメッセージ

名前:原大介 職業:炎のギターリスト、変なギタリスト 年齢:35歳

2014年、ニューアルバム 「オトノソ粒子」を発売。

原大介のルーツは、インドの打楽器”タブラー”である。タブラーは究極の、指先で奏でる打楽器である。
原大介もまた、大げさに弦を叩くことなく、ひた すら指先を使って16分音符、32分音符を奏でてゆく。
果たして それがブームとなるかはわからないが、何か今までとは違ったモノを生み出している、ということは、ライブを見れば容易に感じることができる。
「ギターは、ぐいっと握ってバチンと音を出すのが、一番人の心を打つ」という確信。ギターインストの歴史 に重要な爪跡を残す演奏がそこに有る。

「素晴しいものをイメージして、具体的に形にしていく。そんな作業の一つが地球村です。それを仲間でやる事で、無限大の力が生まれます。面白いですよ。」

 

ボランティアSTAFF募集フォーム

何が得意だとか、何が出来るとか、そういった事は全くもって関係ないです!

とにかく、世の中がより良くなればそれだけでいい!

そんなピュアで真っすぐな心があれば十分です

きっと何かが回り出し、新しい生き方がそこにやってきます!

そんな素敵な世界を作るため思いやリンク地球村をみんなで完成させましょう!

まずは、お気軽に質問からでもいいのでしてみて下さい!

思いやリンク地球村一同

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文