生活支援

人が生きていく上で最も重要な事の中に「食」と「住居」の問題があります。

この二つの問題を大きく関わっているのが「お金」という問題です。

お金がなければ、賃貸に住んだり、土地を購入して家を建てたり出来ません。

また、自給自足が出来たとしても、その土地に対して固定資産税を払い税金を納め、

さらには種を購入し植え、育てる為に肥料などが必要です、この全てがお金によって成り立っているのです。

つまり完全たる自給自足の生活をするという事は現時点では誰もできていないのです。

地球村としては、このお金(足枷)の問題を脱却し、人が生きる上での食と住居の無償提供を実現させます。

今まで生活のために共働きだった家族や過度な労働によって過労死する様な問題を解決させ

人間本来の生活を取り戻し、本質的に生きるステージを提供します。